キャバクラでは色々な楽しみ方がある

キャバクラに興味を持っている男性は、どんなキャバクラライフをイメージしているのでしょうか。何を目的に、こうしたお店へ行こうとしているのでしょうか。

決まった遊び方や目的なんてありません。人それぞれ、楽しみ方は違ってもいいんです。実際にいろんな遊び方や楽しみ方を、キャバクラでは体験することができますよ。

ただ、一応最初のうちに目的や楽しみ方をある程度イメージしてからお店に行くようにすべきなのかもしれません。時間もお金も無駄にせずに済むからです。

では、キャバクラではどんな楽しみ方があるのでしょうか。色々と考えられるうちのいくつかを紹介していきましょう。

①目の保養として楽しむ

キャバクラ嬢は、生で見ると本当に美しいですよ。綺麗だし、人によってはとても可愛らしくて、びっくりしてしまうほどです。

衣装はもちろん、メイクや髪型も凝っていて、立ち居振る舞いもちゃんとしている女性が多いので、ただただ見惚れてしまいます。

そんなキャバクラ嬢と時々会って、目の保養として楽しむのもキャバクラの楽しみ方の一つです。

普段の生活で、着飾った女性を目の前で見る機会なんてないですよね。僕は本当にモテないので、そんな機会なんてこれからもないと確信してます。だからこそキャバクラに行って、キラキラした女性たちを間近で見て、存分に癒されているんです。

僕と同じような立場にいる男性なら、この意味や興奮がわかるはず。実際にキャバクラに行ってみれば、さらに体感できるはずですよ。

顔だけじゃありません。露出された綺麗なお肌もそうだし、胸元や生脚なども、見てると興奮してきます。でも全部は見えないところがいいんですよね。風俗などにはないチラリズム的な要素があるので、これも実は目の保養にはいいんです。

②愚痴ったり普段言えないことを吐き出す

ただ無言でソファに腰かけてお酒を飲んでいる、そんな場所ではありません。キャバクラは、女性と一緒にお話ができる場所でもあります。

日常生活ではさらけ出せない弱いところや愚痴などにもキャバクラ嬢は耳を傾けてくれるので、その環境を上手に活用して普段は言えないことを吐き出すのも、キャバクラの楽しみ方や使い方の一つとなるでしょう。

仮に恋人がいたとしても、彼氏の愚痴や不満を素直に聞いてくれる女の子なんて、なかなかいないじゃないですか。(知りませんけど)

キャバクラ嬢は、本当に僕に興味があるように話を聞いてくれるんですよ。それがたとえどんなにネガティブな話でもです。

しかもその後、慰めてくれたりもします。優しい言葉をかけてくれたり、笑いに変えてくれたり、共感してくれたりするんです。

その瞬間に、嫌なことが全て吹き飛ぶんですよね。ストレスもなくなって、毎回「来てよかったー」と思えるんですよ。

心の内側にモヤモヤが溜まってる人は、キャバクラに行って吐き出してみましょう。きっとハマるし、この楽しみ方の良さもわかるはずです。

③口説いてみる

キャバクラ嬢を口説くのも、楽しみ方の一つなのかもしれません。

何度か通うと、連絡先の交換もして、同伴やアフターといった形で店外でも会ってくれるようにもなります。すると少しずつ距離が近づく感覚が強くなってくるんですよね。

自分に自信があったり、「この子なら落とせるかもしれない」と感じたのであれば、口説いてみるのもいいのではないでしょうか。

もし成功したら万々歳だし、失敗してしまったとしても世の中にキャバクラ嬢なんてごまんといますから、まだまだチャンスはあります。キャバクラが多い街なんてなおさらキャバクラ嬢はたくさんいますからね。

口説くためにはプレゼントを贈ったりもしないといけません。駆け引きも必要かもしれません。でも、そういうのってちょっとしたゲームみたいで楽しいですよね。

ゲーム感覚で楽しめるって考えれば、キャバクラの楽しみ方や遊び方としては、かなり面白いのではないでしょうか?

「どうせ普通に生活してたら恋人なんてできないんだから、当たって砕けろだ!」みたいな気持ちでアタックしてみると、案外新しい自分とも出会えて楽しいかもしれません。

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!