キャバクラでの同伴・アフターとは?

キャバクラ初心者にはまだちょっと早すぎる知識ですが、これから通うつもりなら早めに知っておくべきかもしれません。

『同伴』と『アフター』についてです。

聞いたことくらいはあるかもしれませんが、これはキャバクラを楽しむ上で欠かせないシステムです。システムというよりも、僕なんかにとってはサービスですね。

この嬉しいサービスである同伴とアフターについて説明していきます。

一緒に出勤できる『同伴』

同伴という単語だけだとちょっとわかりにくいんですけど、正式名称である「同伴出勤」と言えば、少しイメージが湧きやすくなるかもしれません。これは、キャバクラ嬢が特定のお客さんと同伴しながら出勤するシステムのことを指しています。

利用してみるとわかりますけど、優越感がすごいんです。お気に入りの子と一緒にお店に入ることで、男としてのプライドが満たされた感をとても強く得ることができます。

出勤前には、一緒に食事などをすることも可能。綺麗な女の子を連れて街を歩いたりお店に入ったりできまるわけですから、この時の満たされ方も半端ではありません。

独占欲が満たせる『アフター』

同伴が出勤前なら、「アフター」はキャバクラ嬢の勤務が終わった後にお店の外で会うシステムを指す言葉となっています。

お店に遊びに行って、女の子の勤務時間が終わったら一緒にお店を出て、食事やカラオケなどに行くのがアフターです。

学生の頃、女子が用事を終わらせるのを男子が待っていて、下駄箱などで待ち合わせをして一緒に下校する。それらしき場面を見たことはありませんか?

僕みたいなモテない人生を歩んできた男には無縁でしたが、それを今、大人になって体験することができるんです。それがアフターです。

人気のキャバクラ嬢も独占できて、しかも一緒にいるときは笑顔で接してくれて、モテない男の欲求をこれでもかと満たしてくれます。

これまでモテなかったぶん、このアフターの喜びはとても大きいですね。仕事終わりで完全プライベートな雰囲気があるのも、独占欲が満たされる理由でしょう。

同伴はお店の近くの飲食店・時間はきっちり守ろう

同伴は、キャバクラ嬢の出勤前の時間を借りて一緒に過ごすわけです。女の子はこれからお店に行かなければならず、当然出勤時間も決められています。その時間に間に合うように男性側は配慮しないといけません。

  • 出勤するお店の近くの飲食店を選ぶ
  • 交通の便も気にしながら飲食店を選ぶ
  • 時間に余裕を持って待ち合わせをする
  • 出勤時間に間に合うように飲食店を出る

こうしたことを気にしながら同伴のプランを練ったり待ち合わせ場所を決めたり、一緒にご飯を楽しむ飲食店を選ぶようにしてください。

キャバクラ嬢は同伴といえども出勤時間に遅れたらペナルティーが発生するケースがありますから、男性が気を遣ってあげるようにしましょう。

アフターでは帰りにタクシー代を渡すのがマナー

アフターは、お仕事で疲れているにもかかわらず一緒に過ごしてもらうことになります。なので、ここでも男性としてちゃんと気を遣ってあげないといけません。

  • 長時間女の子を連れ回さないこと
  • 女の子の仕草や表情や雰囲気を察してあげること
  • 無理にお酒を飲ませたりしないこと
  • 密室や人気のない場所には連れて行かないこと
  • 帰りにはタクシー代を渡すこと

これらがアフターの際のマナーです。どれも絶対に守らないといけません。これを守らないと、プライベートだけではなくキャバクラ内でもモテなくなってしまうので要注意ですよ。

ちなみに、帰りのタクシー代は1万円札を渡すのが基本。相手の女の子によっては、次にお店に行った時に残金を返してくれるので、「勿体ない」などとケチらないようにしましょう。

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!